風俗に入りびたり
月別アーカイブ
フリースペース
サイトマップ
 >  > ソープの個室に案内するときは手荷物はこちらで持つようにします

ソープの個室に案内するときは手荷物はこちらで持つようにします

挨拶が済んでお客さんをソープの個室に案内することになります。ここでお客さんをしっかりと観察しなくてはいけません。もちろん値踏みをするわけではありません。目の前にいるお客さんを見かけだけで判断したり、値踏みをするということは絶対にありません。まして「高級ブランドのスーツを着ているから相当なお金持ちだ、いつにも増して丁寧な接客をしなくちゃ」「着古した洋服だし、ずぼんもよれよれだからお金持ってそうもないな、手を抜いてもいいか・・」などと人を見て判断し、対応に差をつけることは絶対にありません。どのようなお客さんに対しても分け隔てのない接客サービスをしています。ただし、イケメンには弱くていつもより気合いが入ったと言う女性は多いのですが、気を抜くというこはありませんのでその点は安心してださい。また、ソープの個室に案内するときは手荷物はこちらで持つようにします。例えわずかな距離でも荷物を持つという信頼関係を事前に構築しておきたいからです。

[ 2014-10-06 ]

カテゴリ: ソープ体験談